漫画買取比較ランキング 最新版

安心して使える漫画の宅配買取サイトをランキング形式で比較

漫画買取比較ランキング

漫画買取を比較しておすすめのお店をランキング

当サイトは漫画の買取店を運営していた管理人が、当時の経験と実際の利用者の口コミを元に調査・比較したランキングサイトです。
数ある漫画の買取店の中から、特に使い勝手のいいお店や高価買取が見込めるおすすめの買取店をまとめています。
これから漫画の買取を考えている方は是非、お気に入りのお店を見つけてください。

※初めて漫画を売る方は先に満足できる漫画買取店の選び方を確認するとお店選びのコツが分かります。

漫画の買取店を上手に使おう!

捨てるのはもったいない!?意外と高く売れる漫画

今まで何度も繰り返し読み、感動し、時には自分の人生にも多くの影響を与えてくれたお気に入りの漫画。

「引っ越しや大掃除で部屋を整理したい」
「置き場がなくなってしまった」

様々な理由で、今まで集めていた漫画を処分したいと考える人は多いですが、売りに出すのも面倒で、そのまま捨ててしまうという事もよくあります。

現在の漫画の買取りは自宅にいながら無料で本を買取してくれるため、簡単で思っている以上に高く売れることもあります。

処分を考えているなら、お金に替えて新しく欲しいものを買う足しにしてみては如何でしょうか。

漫画が高く売れる買取店を選ぶ

コミックの買取を行っているお店は年々増え続けており、自分で高価買取が期待できる買取店を探すのが困難で、諦めてしまう人も多いのが現状です。

漫画は作品や巻数、買取店によって価格が異なることがほとんどなので、乱立するお店の中から高く売れるお店を自分で比較するのは非常に労力がかかります。

そこで当サイトでは、手間も費用もかからないことを前提に、高額で買取をしてくれる優良店を厳選してランキング形式で紹介しています。

実際に漫画の買取をしていた管理人だからこそ分かる各社のサービスの充実度や、利用者の口コミ・体験談を元に使い勝手の良い店舗をまとめました。

自分に合ったサイトを選んでお得なマンガの買取を実現してください!

漫画買取比較ランキング

高価買取が期待できるおすすめの漫画買取店をランキング形式で紹介しています。
各店舗の査定条件や特徴、得意ジャンルや買取可能な本もまとめていますので、お店選びの参考にしてください。

ネットオフ

キャンペーン期間中が狙い目!

ネットオフ
買取価格
★★★★★
入金
即日入金
査定条件
本10点以上から
DVD・CD・ゲーム類は3本から
送料・手数料
完全無料
集荷
22時までの申し込み
翌日集荷
段ボール
6枚まで無料(ガムテープ付)

ネットオフの特徴

日本最大級のオンライン買取店「ネットオフ」が運営する漫画買取サービス。

月100万点以上の買取実績を誇り、買取実績に裏付けされた良質でスムーズなサービスは評判が良いため、お客様満足度96.1%と信頼できる買取店舗と言えるだろう。

大手ならではの経営実績で信頼性が高く、全体的に安定した買取価格を実現しているので、時期に左右されずに売れるのも魅力。

さらに、頻繁に買取価格が上がるキャンペーンを行っているのが魅力で、漫画・書籍、ゲームソフト、DVD・ブルーレイ、CDを対象に買取金額が現金で30%アップなどを行っているため、キャンペーン期間中はどこよりもおすすめ。

また、キャンペーン期間中は査定条件が緩和され、本は10点以上、ソフト類は3点からでも買取してもらえるので、売りたい物の数が少ない方にも便利である。

漫画は発売から1か月以内であれば定価の50%、その他の書籍類は発売から3か月以内なら定価の30%の買取価格保証サービスを実施しており、発売から早めの買取に強いのも特徴。

ラノベやBLなども対象となっており、CDやDVDなど他のジャンルにも発売日数に応じて買取保証がついている。

さらに、他店にはない「申し込み時の買取金額保証」を実施しており、万が一査定時に相場価格が下がっていても一番高い価格で売れるのが嬉しい部分だ。

ネットオフの公式サイト ネットオフの評判・口コミを見る

BUY王(バイキング)

タイアップ限定キャンペーン中!

BUY王(バイキング)
買取価格
★★★★★
入金
最短即日
査定条件
なし
送料・手数料
20点以上で無料
(ジャンル不問)
集荷
当日集荷有
(14時までの申し込み)
段ボール
5枚まで無料

BUY王(バイキング)の特徴

漫画はもちろんのこと、書籍全般の買取に強みを持つBUY王(バイキング)。

2015年の買取業界参入から業績を順調に伸ばし、顧客満足度98.8%を獲得するほどにまで成長している。

漫画は全巻セットでしか売れないが、中には1万円近くの価格がつくこともあり、高価買取ラインナップは見逃せない。

また、漫画・書籍以外の取り扱いも豊富で、ゲーム、DVD、フィギュア、スマホ、家電など全28ジャンルと非常に幅広く買取を行っており、不要な物のまとめ売りにも適している。

まとめ売りをすると5点毎に査定額がアップする特典があり非常に魅力的だが、漫画を含む書籍類は対象品外とされてしまっているのが残念。

査定後は明細書が発行され、売ったもの1点ごとに買取価格を提示してくれるので、各漫画の売値がはっきりと分かり安心感がある。

ダンボールの提供は5箱まで無料、14時までの申し込みで当日集荷可能と、その他サービス面も使いやすい。

※当サイトでは、初回限定で買取金額が最大6,300円もアップするBUY王とのタイアップキャンペーンを実施中。(下記公式サイトより、キャンペーンコードを入手することで利用可能。)

BUY王の公式サイト BUY王の評判・口コミを見る

ブックサプライ

2箱まで返送料が無料で安心

ブックサプライ
買取価格
★★★★
入金
最短4営業日
査定条件
なし
送料・手数料
10点以上で送料無料
9点以下で査定額が2,000円未満の場合は1箱につき送料500円
集荷
あり
段ボール
10枚まで無料

ブックサプライの特徴

豊富な買取実績を持ち、Amazonマケプレアワードの顧客満足度受賞企業でもあるブックサプライ。

良心的な対応や安定したサービスの人気が高く、初心者も安心して利用できる買取店と言える。

査定は専門スタッフが市場動向を日々確認しており、リアルタイムの価値を反映するため、人気作品や需要の高い漫画の価値をしっかりと判断してもらえるが、安定的な買取価格であることが多く、特別高く買い取ってもらえる事は少なめ。

また、独自システムを使って査定を行うため、査定担当者による買取価格のバラつきがないという点も安心。

迅速な査定に定評があり、申し込みから最短4営業日で振込まで完了するスムーズな取引も好評で、漫画を早く売りたい人、即金性を求めている人にもオススメできる。

漫画だけでなく、古本、CD、DVD、ゲームなども買取しているため、一度にまとめて買取してほしいという時にも便利だ。

公式サイトでは、買取してほしい漫画のバーコードを使ったリアルタイムお試し査定が行え、事前に買取価格を調べることも可能。

万が一キャンセルをしたい場合でも、段ボール2箱までは返送料が無料なので、気軽に利用できる。

ブックサプライの公式サイト ブックサプライの評判・口コミを見る

バリューブックス

新サービスで査定額1.5倍に!

バリューブックス
買取価格
★★★★
入金
最短2日
査定条件
1点から可能
送料
1箱500円
集荷
最短当日集荷
段ボール
なし

バリューブックスの特徴

本のリユース事業に精通し、買取や寄付など様々な側面から漫画や古本の活用を指させているバリューブックス。

新サービス開始によって内容に一部変更があり、段ボール1箱あたり500円の送料負担が必須となってしまった。

代わりに、査定後にキャンセルした場合も返送料はかからないので、返送料がお客様負担の買取店を利用するのと、利便性はほぼ変わらない。

また、従来に比べて査定額が1.5倍に増額されているので、より高価買取が期待しやすくなったのは魅力。

さらに、公式サイトには新たにおためし査定が導入され、キーワードやISBNコードで買取額を調べることができるようになり、より安心感が強まった。

ただし、漫画は単巻での買取を行っておらず、ある程度巻数がまとまったセット品でないと売却できないのが残念。

査定は2~4日以内と比較的スムーズで、入金も最短翌営業日と迅速に対応してもらえるので、初めてでも安心して利用できる。

なお、バリューブックスでは買取の目安を提示しており、1箱1,500円以上だとよりお得に漫画を売れるので、価格を調べてから申し込みをすると良いだろう。

バリューブックスの公式サイト バリューブックスの評判・口コミを見る

gd

50冊以上のまとめ売りがオトク

gd
買取価格
★★★★
入金
最短即日
査定条件
なし
送料・手数料
10点以上で送料無料
簡易書留代400円(着払い発送の場合)
集荷
当日集荷可能
段ボール
なし

gdの特徴

漫画買取店で人気のBUY王と同じ会社が運営するサービスで、本やゲーム、CD・DVDの買取を専門的に実施している。

査定に出した品物は1点ずつ買取明細がもらえるほか、公式サイトでは事前に減額基準を確認することもできるので、透明性の高いサービスと言える。

10点以上で送料無料というハードルがあり、しかも漫画はセットで1点として計算されてしまうため、まとめて一掃処分したい時でないと利用しづらいのが難点。

査定額は期待するほど高くならないため、ISBNコードを使った価格検索を利用して、事前に相場を確認した方が安心。

漫画や本に対するまとめ売りボーナスもあるが、50冊1,000円からという条件なので大量に売りたい人でないとメリットが少ない。

また、本の買取保証も行っているが、発売後1カ月以内のものでないと対象にならないため、お得感が感じられないのも残念。

査定は到着後最短2営業日と早めの対応であり、価格よりもスピード重視の方に向いている。

なお、gdでは集荷以外にもゆうパックを使った着払い発送に対応しているが、住所確認のため簡易書留の受領が必須になり、手数料400円が発生するため注意が必要。

gdの公式サイト gdの評判・口コミを見る

もったいない本舗

雑誌や教科書なども一緒に買取り

もったいない本舗
買取価格
★★★
入金
1~2週間以内
査定条件
漫画・本 計30点前後
ゲーム・DVDは5本から
混合の場合は20点から
送料・手数料
完全無料
集荷
当日集荷有
(15時までの申し込み)
段ボール
無料段ボール有

もったいない本舗の特徴

漫画を含む書籍類の買取に強みを持っているもったいない本舗。

最も特徴的なのは、Amazonで取り扱われている書籍はすべて買取が可能というシステム。

このシステムによって、他店では取り扱いの少ない一部の雑誌や教科書・参考書、地図なども一緒に買取ってもらうことができ、買取出来ない商品も調べやすい。

箱が自分で用意できる場合は、当日15時までの申し込みでその日中に集荷に来てくれるという、古本買取業者で最速級の対応の速さにも定評がある。

また、ダンボールが必要人には無料提供しているが、最短で翌日に到着するので時間の無駄がなく、ガムテープや記入済み伝票も一緒に送ってくれるという細かい気遣いも嬉しい。

ただし、漫画など書籍類の査定条件が他店に比べて厳しく、本のみでは30点以上・CDやDVD等と併せても20点以上で買取可能となるため、利用するには少し敷居が高い。

また、査定の結果はジャンルごとの総額の案内となり、内訳については知らせてもらう事ができないため注意が必要。

尚、買取できる商品でキャンセルしたい場合は返送してもらうことができるが、買取できない物を送ってしまうとお店に回収されてしまう様なので、発送前には中身の確認を。

もったいない本舗の公式サイト もったいない本舗の評判・口コミを見る

ブックステーション

単巻もセット漫画も買取OK

ブックステーション
買取価格
★★★
入金
最短即日(入金反映は翌々営業日)
査定条件
本・漫画のみ:30冊以上
ジャンル混合:20点以上
送料・手数料
完全無料
集荷
なし(自分で発送)
段ボール
7枚まで無料

ブックステーションの特徴

漫画や本をはじめとするメディア系に特化し、さらにまとめ売りだけに対応する買取店。

漫画はセットだけでなく単巻でも買取ってもらうことが出来るので、重複して購入してしまった漫画も売りやすい。

点数制限が厳しめに設定されており、漫画・古本だけを売りたい場合は30冊以上まとまっていないと、査定自体を受け付けてもらえない。

しかも、高価買取商品は買取点数に計上されないという珍しいお店で、高く売れる漫画があってもその点数分だけ余計に買取に出さねばならず、利便性が低いと言える。

買取価格自体は一部高い漫画もあるが、汚れや日焼けなどの状態の査定が厳しめで、ほぼ減額されてしまうのが実態。

ブックステーションでは自動承認を使った取引を強く勧めており、お得感を前面に出しているが、査定額が想像以上に安くなってしまうため絶対におすすめできない。

価格・サービスの両面から見ても利便性に欠けており、大量処分目的以外には目立って利用する理由がなさそうだ。

ブックステーションの公式サイト ブックステーションの評判・口コミを見る

駿河屋

同人誌などサブカルチャー系を売るなら

駿河屋
買取価格
★★★★
入金
最短3日以内
査定条件
なし
送料・手数料
3000円以上or30点以上の買取りで送料無料
かんたん買取手数料648円、あんしん買取手数料864円
集荷
なし
着払いにて自分で発送
段ボール
なし

駿河屋の特徴

漫画だけでなく同人誌やフィギュア、抱き枕カバーなどの萌え系グッズ全般の買取が強い駿河屋。

査定額は他店舗を圧倒する高価買取を行っており、某28巻まで出ているコミックを売ったところ1冊300円で買取って貰えたので非常に驚いた経験がある。

事前に無料査定してくれる「あんしん買取」が非常に魅力で、商品を送る前に査定額を提示してもえらえるので、サービス名通り安心して買取を依頼することが出来る。

見積もり確認には数日時間がかかり、発送後も実際の商品を元に査定が行われるので、時間に余裕をもって利用したい。

駿河屋は発送時のダンボールの提供がなく、30点以上で送料無料という少し厳しめのハードルもあるので、利用しづらい印象。

繁忙期などを中心に、度々査定や入金の遅延も発生しているため、すぐに買取ってほしいという人には向いていない。

また、買取成立となっても、現金受け取り時には手数料(648円または864円)が引かれるようになってしまったため、買取価格が高くても全体的な入金額は昔に比べて安く、結果的に他店の方が高い場合も多いのが残念。

しかも、この手数料は2018年11月17日から値上がりしてしまい、よりマイナスが顕著に表れるようになってしまったため、利用時は注意しておきたい。

駿河屋の公式サイト 駿河屋の評判・口コミを見る

Vaboo(バブー)

メディア化・人気マンガを売るなら

Vaboo(バブー)
買取価格
★★★
入金
最短3日以内
査定条件
特になし
5点以上の申し込みで
送料・返送料が無料
送料・手数料
完全無料
集荷
当日集荷有
(15時までの申し込み)
段ボール
なし

Vaboo(バブー)の特徴

人気のある旬なコミックの買取価格に定評のあるVaboo(バブー)。

今では取り入れている店舗の増えた本の買取価格保証を、買取業界でいち早く取り入れた先駆者。

発売から3ヶ月以内の漫画なら定価の30%以上保証、1年以内なら10%以上保証など、新作系の漫画が高く売れるのが魅力。

アニメ化や近年人気のある漫画の買取価格は高いので、売りたい漫画が「今まさに旬!」という状況下では利用価値のあるお店だ。

また、毎月指定タイトルを特に高く買取るバブリープライスは、通常よりもかなり高い買取価格が見込めるため、該当するラインナップがあればぜひ売りに出したい。

ただし、バブリープライスに掲載されていない漫画の買取価格がイマイチで、以前は好評だった口コミも評価が軒並み下がっている。

買取商品5点から送料無料、キャンセル時の返送料も無料と利用するハードルの低さが魅力ではあるものの、十中八九高く売れない事を考えると利用しづらさが目立つ。

また、漫画はセットのみ買取しており、単巻で売る事ができないため、重複して買ってしまった漫画や抜けた巻数が多いセットには不向き。

漫画や本類意外にもDVDやゲームの買取を行っているが、全体的に新作系・人気タイトルを評価しているため、旧作など発売後時間が経ったものは売りづらい。

当日集荷にも対応しているため、一見スピーディーな取引をしてくれそうだが、利用者数急増のため査定が追い付いておらず、遅延が度々発生する状況だ。

※なお、2018年3月現在は査定待ちに1週間ほど要しており、翌月の申し込みを推奨している。

Vabooの公式サイト Vabooの評判・口コミを見る

買取王子

豊富な買取ジャンルが魅力

買取王子
買取価格
★★
入金
翌日~2営業日
査定条件
なし
送料・手数料
無料
集荷
最短翌日集荷
段ボール
2枚まで無料

買取王子の特徴

幅広い買取ジャンルと使いやすい各種サービスで、利便性の高い買取店と言える買取王子。

本・漫画を含めた全60の買取対象ジャンルを誇り、不用品は何でもまとめて整理することが可能。

年間利用件数80万件、年間査定点数850万点と実績も多いため、安心感から利用する人も多い。

一方、実態はかなりの低査定額だという声も多数あり、便利ではあるが高価買取にはならない。

実際、買取王子のサイトには旧作コミックは1~5円で買取と明記されているため、力を入れて買取っていないのが分かる。

成約時、代金の受け取り方法によっては買取額アップも見込めるが、それでもかなり安く買い叩かれてしまう事も多いため、お得感に惑わされないよう注意が必要。

また、まとめ売りボーナスも実施しているものの、100冊単位で+1,000円とメリットが薄く、適用される人が少ないのが残念。

しかも、査定は荷物到着から1週間もかかるため、スピーディーな対応とは言えず、他店の方が魅力を感じる。

買取王子の公式サイト 買取王子の評判・口コミを見る

これで安心!便利でオトクな買取店を見極める技

お店の欲しい漫画を見極めて売ると損が少ない

漫画の買取価格に影響する要素として、作品の人気や中古本としての需要、漫画の綺麗さなどは特に意識されやすいですが、実はそれ以外に各店舗の在庫状況も関わっています。

よく買取店の高価買取ラインナップに漫画の新刊が掲載されていますが、これは発売日から日が浅く綺麗な状態が多いというだけでなく、お店の在庫が少ないため、少し高くても確保しておきたいというお店側の意図があるのです。

つまり、同じ漫画を売ったとしても全ての買取店で同じ価格になることは無く、その漫画が「欲しいお店」と「あまり欲しくないお店」ではかなり値段に差が開きます。

各買取店の在庫状況が公開されることはありませんが、手掛かりの1つとして参考にできるのがお店の公表する買取価格です。

例えば、ネットオフやBUY王、ブックサプライなどの買取店には、高価買取リスト以外にもホームページ上に価格検索システムが導入されており、売りたい漫画のタイトルを調べることで、より高く売れそうなお店を査定の前に絞り込むことが出来ます。

逆に、Vabooのように特定のタイトルだけを高価買取し、他の漫画の買取価格を公表していないお店では、リスト掲載品以外の漫画が高く売れるかは別問題です。

もちろん、該当する漫画を売りたい人にとってはかなりお得ですから、他のお店を選択する余地はありませんが、他の漫画を売りたい時は価格検索を利用して高く売れるお店を選別するのが良いでしょう。

買取価格は総額判断が基本!特典も重視してお店選びを

漫画買取を利用する際、各タイトルの買取価格の高さを重視するのは当然ですが、その他に各店のキャンペーンや特典情報もきちんと計算することが大切です。

買取店のホームページを見てみると、「買取額○%アップキャンペーン」「○点以上のまとめ売りでボーナス付与」といった様々なイベントが展開されています。

このイベントをおまけ程度に考える方もいるのですが、漫画を売る方はある程度巻数の揃ったセット状態や、複数のタイトルをまとめて売るパターンが多いので加算額が大きく、意外と侮れません。

計算の手間はありますが、少しでも高く漫画を売りたい方は、キャンペーンや特典等の情報もしっかりと確認し、最も高く売れるお店を予測して申し込みをしましょう。

ただし、このようなイベントはどの買取店でも行われている訳ではなく、また、季節限定で開催されている事もあります。

内容によっては「初めてのお客様限定」「査定額○円以上の漫画のみ対象」といった条件が設けられている事もありますので、対象をしっかり確認してから申し込んでください。

ちなみに、BUY王のように「スピード買取で○円プラス」といった、査定結果確認不要で振込される買取方法は、キャンペーン対象になっていても利用しない方が良いでしょう。

査定の結果を確認しない場合、お店が決めた買取価格を自動承認することになるため、キャンペーンが適用されたとしても損失がそれ以上に大きくなります。

買取店も商売である以上、安く仕入れて高く売りたいものですから、自動承認を選択した人の査定額は相場よりかなり下げてきます。

あまりに価格が安すぎたとしても、自動承認を許可している以上文句は言えませんので、スピード買取以外の特典で高価買取を狙いましょう。

サービス比較で分かった本当に便利な買取店

漫画買取では価格の高さはもちろんですが、利便性に優れている事からも宅配買取に人気が集中しています。

いくら高く売れると評判でも、使いにくいサービスでは手間がかかり、気持ち良い取引きは行えません。

下記では当サイトで紹介している買取店のうち、人気上位のお店のサービス・信頼性に関する情報を比較してみました。

※下記の表は横にスクロールしてご覧いただけます。

各店のサービスを比較してみると、「ネットオフ」「ブックサプライ」「ブックステーション」のサービスは漫画買取店の中でも特に利用しやすく、顧客に優しい対応をしていると言えます。

ネットオフは知名度も高く、大手ならではの安定したサービスと、本10点から査定可能と利用のハードルが低めなのが特徴です。

「知名度」についてあまりこだわらない方もいますが、安心感だけでなく、スタッフの教育やサービス・価格の安定性、万が一トラブルが生じた際の対応力などに関わっています。

有名であればそれだけ企業としての資質も問われますので、安全性が高まり使いやすくなる事を考えると、お店選びのポイントとして考慮した方が良いでしょう。

同じようなサービスを提供しているのがブックサプライですが、ダンボール2箱までなら返送料も無料とあって気軽に利用できるのがポイントです。

ただし、買取価格についてはネットオフよりもやや低めになりがちなので、値段よりも利便性重視の方やお試し利用の場合に良いでしょう。

一方、ブックステーションは対応力の高さが優れているため、すぐ現金化したい方に適していると言えますが、点数制限のハードルが高く設定されており、大量に売りたい場合以外は使いづらさを感じます。

しかも、状態の査定が厳しく、かなり低い買取価格を提示されることもあるので、高価買取の面からはオススメできないのが残念です。

また、あまり情報が出ていない比較項目として「査定の遅延」がありますが、公式サイトにいくら対応の早さが謳われていても、実際にそのサービスが提供できていなければ信頼性が失われてしまいます。

大掃除を行う年末年始や引っ越しシーズンは、利用者が急増するため遅延が生じる買取店も多いですが、BUY王やgdのように通常期でも遅延が多いとお店の体制に疑問が生じます。

急がず気長に待てる人には良いですが、初めて利用する方はいくら待っても連絡が来ないと不安に思ってしまいますので、できるだけ遅延が少なくスピーディーに対応してくれるお店が良いでしょう。

漫画買取を利用する時に注意したいことは?

漫画を売るなら宅配買取を使うとオトク!

漫画買取サービスには、「店舗買取」「出張買取」「宅配買取」の3つの買取方法があります。

店舗買取は近くのお店まで漫画を持ち込む方法で、営業時間内ならいつでも気が向いた時に利用できるのがメリットです。

査定の待ち時間がその場で発生したり、重たい漫画を持ち運ばなければならない手間がデメリットと言えます。

また、お店を構える運営維持費が必要となり、多くの経営コストがかかることから、高価買取はあまり期待できません。

店舗買取とは逆に、お店のスタッフが自宅を訪問してくれるのが出張買取で、自宅で完結するため便利な買取方法です。

店舗ほどではありませんが拠点が必要になり、お店によっては店舗から出張することもあるため、買取価格の面では高く売れない事もあります。

また、見知らぬ人を自宅へあげなければならない、自宅に来られているので金額や対応に不満があっても買取を断りづらいなどのデメリットがあります。

3つ目の宅配買取は、自宅から宅配便で売りたい漫画を発送し、メールやウェブ上で結果を聞ける買取サービスです。

梱包や発送は都合に合わせて行え、送った後は普段通りの生活をしながら連絡を待つだけなので、最も手間がかかりません

申し込みから入金・キャンセルまで誰にも会う事がない完全非対面式で、金額に納得できなければ気軽にキャンセルが行えます。

しかも、3つの買取方法の中では最も高価買取になりやすいため、経済面でもイチオシです。

詳しくは「宅配買取がおすすめな理由」で解説していますので、興味のある方は確認してみてください。

送料・返送料の有無を必ず確認

年々利用者数が増加している漫画買取店は各社様々なサービス内容のため、利用する前に比較することが大切です。

買取価格やスピード面はしっかり確認する人が多いですが、意外と見落としがちな送料や返送料も必ず確認しましょう。

発送時の送料の無料条件は、買取に出す点数や買取金額によって決まる事がほとんどです。

買取金額によって送料が決まる場合、査定に出してみないと送料がかかるかどうか分からないため、単価の安い漫画には不向きと言えます。

買取点数の規定があるお店の方が条件が明確なため、利用しやすいでしょう。

また、万が一査定金額やサービスに満足できず買取をキャンセルしたいという場合には、お店に届けた漫画を返却してもらうことができます。

この際、着払いでの返却となり返送料がかかるお店と、返送料が無料のお店とがあるので、こちらもしっかり確認しましょう。

「1円でも良いから漫画を買取って欲しい」という方は気にする必要はありませんが、買取もされず、さらに返送料もかかるとなると大きな痛手となりますので、返送料の無料条件が良心的なお店を利用した方が安心です。

梱包する時は仕分けと平積みを

宅配買取を利用する場合、自宅から漫画を査定に出す時にダンボールや紙袋への梱包が必要になります。

この梱包を行う時は必ず漫画の仕分けを行い、タイトル別に巻数を揃えた状態で査定に出す様にしましょう。

漫画はセットで買取ってもらうのが基本になりますので、いくら揃っているとはいえ、バラバラに梱包された状態では印象が悪く、査定に響かないとも言えません。

また、店舗側で揃える手間がかかるということは、それだけ時間を要してしまうため、結果の連絡が延びてしまう可能性もあります。

漫画は5~10巻ごとで1まとまりとし、袋に入れるかサランラップを巻くなどして送ると、お店側が確認しやすくなります。

また、背表紙が天井を向いている縦積みの状態は、漫画の開閉部分に負荷がかかり、配送中の揺れや衝撃で状態が悪くなってしまう危険性があります。

ダンボールや紙袋に入れる時は、必ず表紙が天井を向いた平積みの状態で梱包しましょう。

もし、ダンボール内に隙間ができている場合は、いらない新聞紙を緩衝材代わりに詰めておくと安心です。

その他に注意したい点は、漫画高価買取のコツにも掲載していますので、参考にしてください。

どんな漫画が高く売れるの?

人気作・最新作は早めが高額買取に!

漫画買取店の中で特に高く売れるのが、人気作や最新作の漫画です。

人気作は、漫画として読者の支持が集まっている作品だけでなく、映画やドラマなどのメディア化によって注目度の高まっている作品も含まれます。

買取られた漫画は中古として再度販売されるため、その際に売りやすい作品の方が高く買取ってもらえる傾向にあります。

また、新しく販売された最新作や新刊は、綺麗な状態で売りに出されることが多いため、高価買取に繋がりやすい漫画の1つです。

見た目の良し悪しは中古漫画の売れ行きを左右するポイントであるため、新たに発売された漫画でもう読まないものがあれば、なるべく早く売る様にしましょう。

尚、新しい漫画に対してはVabooを始めとする買取店で、発売日からの経過月数に応じた価格保証を行っているため、すぐに売れば売るほどお得になります。

漫画を売る時はセットがお得

中古の漫画を購入する人は、単巻で購入する人よりも全巻セットや一部セットなどまとめて買う人の方が圧倒的に多くいます。

そのため、漫画買取の時点でもセットで売りに出した方が、買取価格が高くなるのです。

買取店の中には「漫画はセットでないと買取しない」というお店もあるほどで、それだけセット品かどうかが査定で重視されています。

ちなみに、漫画のセットは1巻から最新巻(または最終巻)まで揃った状態のことを指します。

途中まで揃った状態や途中から揃えた状態ではセットとして扱われず、単品扱いとして査定されてしまう場合もありますので注意が必要です。

もし途中の巻が抜けている場合は、徹底的に自宅の中を捜索し、見つけ出した方が買取額アップにつながります。

尚、漫画がいくらくらいで売れるのか気になるという方は、漫画買取の相場でも価格に触れていますので確認してください。

PAGE TOP