漫画買取比較ランキング 最新版

安心して使える漫画の宅配買取サイトをランキング形式で比較

ホンマルシェの評判調査!買取価格の評価や口コミをまとめて公開

ホンマルシェの買取サービスの評判や利用ポイントについて分かりやすくまとめました。
利用時に注意したい点についても紹介しているので、これから利用する予定がある方は、一度目を通してホンマルシェの特徴について把握しておきましょう。

ホンマルシェの買取サービスの特徴は?

全ての本を事前にオンライン査定

ホンマルシェの買取サービスでは、HPで売りたい本の査定額を検索して、申し込み時にはその査定結果を登録してから実際に商品を査定に出します。

利用者はおおよその買取価格を知ったうえで本を発送するので、「いくらで売れるか不安」「安値を付けられるなら売りたくない」と考える方でも安心しで利用できるのです。

また、利用者からは、オンライン査定の値段から実際の査定で買取価格が引かれることが少ないとも評判なので、事前の査定で高値が付いた本は、十分に高価買取が狙えるでしょう。

さらに、本査定で減額されてしまった本に関しては、無料で返品してもらうこともできるため、利用者が損をすることがないのも魅力です。

減額理由をしっかり教えてくれる

本を実際に査定に出して、オンライン査定額から減額された場合は、どうして査定額が下がったのかを説明してくれます。

破れ、水濡れ、目立つ汚れ、書き込み、タバコの匂いなど、減額された原因を明記してくれるので、理由が分からないまま減額されることもなく、安心して商品を査定に出せるのがポイントです。

また、買取金額は商品の総額のみではなく、1点ごとの金額を提示してくれるので、どの本にいくらの値段が付いたのかを確認することができます。

買取店によっては、全商品の総額しか教えてくれない所もあるため、個別明細が欲しい方にとってホンマルシェは便利なサービスと言えるでしょう。

査定や入金までがスムーズに済む

申し込みをしてから本を現金化するまでがスピーディーなのもホンマルシェを利用するメリットの1つです。

商品を査定に出してから、早ければ翌日には査定結果が届くため、スムーズに買取金額を確認できます。

また、査定結果を了承すれば遅くても2営業日以内には買取代金を入金してもらえるので、本を早くお金に換えたい方には使いやすいサービスです。

ただし、金融機関が休業日の場合は入金までの日数が延びてしまうので、早めに代金を受け取りたい方は、祝日や土日の前日は避けて、週の前半に商品を発送すると振込までスムーズになるでしょう。

ホンマルシェの公式サイト

ホンマルシェが持つ3つの魅力

多少状態が悪くても減額ナシ!

本のコンディションは、査定額に大きく影響するため、たとえ人気の高い本でも状態が悪いとマイナス査定になってしまうこともあります。

しかし、ホンマルシェでは多少の汚れや折れ曲がりなどでは減額されないため、状態が少し悪くても価値のある本なら十分高価買取が狙えます。

他の買取店では減額されてしまう恐れがある本でも、ホンマルシェなら相場以上の値段で売れることもあり得るので、本の状態問わずに積極的に買取に出してみましょう。

ただし、綺麗な本の方が高く売れることは確かなので、普段から本は大切に保管して、余計な減額をされないように心掛けるのが懸命です。

減額になった商品の返送料は無料

基本的に、オンライン査定の値段に納得して本を買取に出していることが前提のため、事前の査定額と同じ値段が付いた商品の返却はNGとなっています。

オンラインでの査定額に不満がある商品は、本査定でそれ以上値段が上がることはほとんど無いため、そもそも査定に出さない方が良いでしょう。

しかし、事前の査定額から減額されてしまった本は送料無料で返品してくれるので、余計なお金をかけることなく本を返してもらえます。

オンライン査定と同じ金額になった本も、問い合わせをすれば返品してもらうことは可能ですが、その際の返送料は全額利用者の負担になるので注意しましょう。

HPで本の買取価格が検索できる

ホンマルシェの公式HPでは、ISBN番号を入力することで買取金額を調べることが可能です。

査定に出す前に本の買取価格を知ることができるので、売ろうか迷っている本があれば、試しに検索してみると良いでしょう。

検索機能で利用できるのは、ISBN番号のみとなっており、本のタイトルでは検索することができません。

ISBN番号は、本の裏表紙などに記載されていることが多いので、自分で確認して入力するようにしてください。

ホンマルシェの公式サイト

ホンマルシェの利用時にはココに注意!

送料無料のハードルが高い

本の買取店の中には、「△冊以上で送料無料」といったように、買取金額に関係なく送料を負担してくれるお店もあります。

しかし、ホンマルシェでは事前の査定額が3,000円を超えないと送料無料にはならないので注意です。

もし事前の査定額が3,000円未満の状態で本を買取に出すと、買取金額から送料分が引かれてしまうので、できることなら3,000円以上の査定額になることが確認できてから本を発送する方が良いでしょう。

もし事前の査定額が3,000円を超えていたのに、実際の査定で減額されて3,000円未満になってしまった場合でも、送料は無料なのでその点は安心です。

コミックは買取対象外

ホンマルシェでは、様々なジャンルの本を買取していますが、残念ながらコミックの買取は行っていません。

漫画は査定対象とはなっていないため、送らないように気をつけましょう。

漫画を売りたい人は他の買取店を利用することになりますが、小説はもちろん、図鑑や絵本、攻略本、ビジネス書など幅広い分野の本が買取対象です。

ホンマルシェの公式Twitterでは、本の買取実績や値段も公開しているので、どんな本が買取されているのか目を通してみるのも良いでしょう。

漫画は他の買取店で売却し、その他の書籍はホンマルシェで売るなど、使い分けをするのも手です。

同じ本の複数買取はNG

本の買取店には多いことですが、ホンマルシェでも一度に2冊以上の本を売却することはできません。

もし2冊以上の本をまとめて査定に出した場合、1冊しか値段は付けてもらえず、それ以外の本は処分されてしまうので要注意です。

同じ本を複数持っていて、2冊以上を買取に出したい場合は、複数回に分けて売却するようにしましょう。

ホンマルシェでは、1度の申し込みで同じタイトルの本を2冊以上売るのは駄目ですが、次回の申し込み時にもう1冊を売るのはOKになっています。

ホンマルシェの公式サイト

ホンマルシェの利用者からの口コミを公開!

ユーザーはホンマルシェをどう評価している?

評価:★★★

あまり聞いたことのないお店だったのでちょっと不安でしたが、買取価格と振込までにかかる時間については特に不満はありません。趣味で買っていた実用書や写真集を査定に出したところ、結構良い値段で買取してもらえました!

評価:★★

HPの買取価格検索の機能を利用してみましたが、どんな本でも結果が出て来るわけでは無いようですね。もっと多くの商品の買取金額が分かるようになると、使いやすくなるかと思います。

評価:★★

買取価格が3,000円超えないと送料無料にならないというのが少々ネックに思えます。ダンボール箱を無料で提供しているわけでもないので、正直他店と比べてちょっと見劣りしてしまう・・・。

評価:★★★★

評価:1箱につき送料が500円かかるっていうのがネック。新刊とか学術書みたいなのを売って高価買取を狙う人ならいいかもしれないけど、処分目的の人にはオススメできないなー。査定に出すだけでも500円かかるわけだし。

評価:★★★

どうせオンライン査定の結果から本査定で減額されるんだろうと思っていたところ、特に減額もなく、予定していた通りの金額で売れました。15冊送って3,000円ちょっとだったので、古本にしてはまあまあの金額?送料も無料になったので、次回もまた利用しようと思います。

評価:★★

査定額は特別高いわけではないかな?5円くらいの本も何冊かありました。ただ、すぐに振込しているので、処分目的とかお金がすぐに必要な人には使いやすいかもしれません。

漫画は売れないけれど本の処分をするには便利!

ホンマルシェでは、漫画の買取はしていないので、コミックを売りたい方は他のお店を利用する必要があります。

しかし、事前に買取に出す商品の査定額が分かる他、条件さえ満たせば送料無料など、サービス面で利用しやすい点もあるため、本を売りたい方は利用を検討してみても良いでしょう。

他の本買取店と比べると、目立つキャンペーンが開催されていなかったり、新刊の買取価格保証が無いのはネックですが、事前のオンライン査定額より低くなってしまった本は無料で返品してくれるなど、親切なサービスがあるのも事実です。

現金化までが早いうえに、HPで自由に買取価格を検索できるので、まずは売りたい本の査定額をチェックしてみましょう。

ホンマルシェの公式サイト 古本買取比較ランキング

PAGE TOP