漫画買取比較ランキング 最新版

安心して使える漫画の宅配買取サイトをランキング形式で比較

まんだらけの買取の評判が悪いって本当?!口コミで見る実際

買取店・中古販売店として知名度の高いまんだらけの評判を確認してみました。
買取価格や手数料・サービスについての情報もまとめていますので、利用前にチェックしましょう。

まんだらけの買取価格は高め?

年間100億円以上の売り上げ実績

まんだらけは中古販売店としても有名なお店で、漫画をはじめ同人系、アイドル系、玩具類など様々な商品を自社で販売しています。

その売り上げは年間100億円以上を誇り、常に在庫不足の状態が続いています。

そのため、買取においてもお店の在庫が少ない商品は、他店よりも高く買取ってもらえる可能性があるのです。

コレクターズショップならではの査定

何十年も前に販売されたレトロ漫画の価値は、買取店の中でも目利きのできる人が少ないのが現状です。

まんだらけは昭和55年に創業したコレクターズショップで、最新作や人気の売れ筋漫画だけでなくレトロ漫画の買取にも強みを持っています。

正しい価値を見極めてもらうことができるので、中には驚きの高価買取に繋がる事もあります。

海外88か国でも取引

まんだらけが買取った漫画は、日本国内だけでなく海外へも輸出されています。

その取引先は88か国にも及び、日本だけでなく世界の市場で需要があるかどうかを判断してくれるのも高く売れる秘訣です。

漫画は日本の文化として世界中へ発信されており、年々注目度が高まっていますので、まんだらけの様に海外展開するお店を利用するとお得です。

サービス面のまんだらけの利用価値は?

結果連絡を希望しないと自動振り込みに

一般的な買取店では査定が終了した時点で連絡が入り、金額を確認してから成約の返事をする流れになります。

しかしまんだらけは、自動承認・入金が通常サービスとなっており、申し込みをするだけではキャンセルに備えることができません。

金額をきちんと確認してからキャンセルするかを判断したいという時は、備考欄にその旨を書き添えることで対応してもらえます。

送料・手数料が無料ではない

ネットの宅配買取店では、漫画を査定に出す際の送料は、店舗側が負担をしてくれる所が多いです。

さらに、キャンセル時の返送料を負担してくれる店舗もあり、宅配買取に慣れていない方でも安心して使えるサービスを提供しています。

しかし、残念ながらまんだらけは送料・返送料共に利用者の負担となっており、商品を査定に送るだけでもお金がかかります。

査定額に納得がいかずに、キャンセルをした場合は、着払いで送り返されてしまうので、場合によっては往復送料で数千円かかり、損をしてしまう可能性が大きいのです。

買取額の振込においても、振込手数料が差し引かれてしまうので注意しましょう。

ダンボール箱は自分で用意する必要がある

漫画の宅配買取サービスを行っている店舗では、無料で梱包材を提供してくれる所も少なくありません。

一方で、まんだらけは送料だけでなく、ダンボール箱も利用者負担となっています。

手元に梱包材がない方は、自分で箱や緩衝材を用意しなければならないので、少し利用しにくいサービスと言えるでしょう。

また、大量のコミックを売りたい人からすると、ダンボール箱を用意するだけでも大変です。

梱包材を用意するのが面倒な方や、何箱も必要になりそうという方は、梱包材を無料提供をしている買取サービスを利用するのも一つの手でしょう。

同人誌を売りたい人にはオススメ

まんだらけでは、市販のコミックに限らず、同人誌も買取対象商品となっています。

女性向け・男性向け問わずに同人誌の買取をしてくれるお店は限定されるので、貴重な買取店と言えるでしょう。

ただし、ページの折れやコートはがれ、用紙の傷みなど、同人誌の状態によって大きく減額されてしまうので要注意です。

また、内容やコンディションによって0円が付けられてしまう同人誌も多いようなので、お小遣い稼ぎというよりは、処分目的で利用するのが懸命でしょう。

まんだらけを使う時はココに注意!

出張査定の利用が厳しい

まんだらけの出張買取に出張料は発生しないものの、利用者からの口コミを見ると「ダンボール12箱では出張買取してくれない」「800冊以上じゃないと使えない」との声もあり、出張査定を利用できるハードルは高めに設定されていることが分かります。

出張査定を依頼しても、内容や量によっては、宅配買取を利用するように言われてしまう場合もあるようです。

大量の商品を宅配買取で送ると、かなり高額な送料がかかってしまうので、余計な費用をかけずに査定に出したいなら店頭買取を利用するしかありません。

総合的に判断しても、大量のコミックを売りたい人にまんだらけの利用はオススメできないのが現状です。

店舗に在庫がある商品は減額

全国にお店を構えているまんだらけは、店舗ごとに商品の在庫状況が異なります。

在庫不足の商品なら、高く買い取ってもらえる可能性があるのはメリットですが、逆に在庫の多い商品には安値が付けられてしまうことも多いです。

メディア化した作品や、人気がある漫画を売ったとしても、在庫が多ければ高額査定を受けるのは難しいでしょう。

また、まんだらけは査定士によって値段がバラつくことでも有名で、同じ漫画を売ったとしてもその時査定を担当した人によっては相場よりも安値を付けられてしまいます。

在庫状況や担当査定士に商品の査定額が左右されてしまうので、買取価格にこだわる人は注意するようにしましょう。

そもそも漫画の買取は得意ではない?

まんだらけは、日本最大級のコレクターズショップであり、漫画だけでなく、ヴィンテージや、玩具、フィギュア、ドールなど様々な商品を取り扱っています。

マニアックな商品でも売ることができるのがまんだらけの強みなので、レトロ漫画やヴィンテージ雑誌を売るにはピッタリのお店と言えるでしょう。

しかし、一般的なコミックの買取価格は特別高いわけではなく、むしろ書籍の買取に特化している他のお店より査定額は低い印象です。

レトロ玩具やヴィンテージ品を売りたい時には便利ですが、それ以外の商品を売るのに適したお店とは言えません。

まんだらけ利用者の評判が知りたい!

実際に使った人に聞くまんだらけの口コミ評判

評価:

送料自腹で送ったのに、ほぼ1~10円という買取額の安さに驚きました。そんなに安いと知ってたら最初から他のお店使ってました。

評価:

漫画などを送ってから1か月、連絡がありません。問い合わせをしてやっと状況がわかるレベルでした。もう少し丁寧に対応してほしい。

評価:★★

処分目的で利用するのが良いと思います。箱数が多ければ多いほど、レアものがなければ査定額で送料を上回るのは難しいと思います。

評価:

漫画や本をあわせて300冊くらい売ったのに全然高く売れませんでした。確かに古い漫画とかも多かったですけどこんなに安いとは思わず驚きました。

評価:

入金まで連絡しない、送料・振込手数料はかかる、連絡はしない、査定は安いと良いところが見つかりません。お店のホームページの注意点はきちんと読んだ方が良いです。

最終手段として利用するならアリ

まんだらけの評判を見てみると、残念ながら全般的にそれほど良い評価は多くありません

口コミでは査定金額に対するネガティブな声も多く、また他店と比較してもサービスが優れているということもないので、使いづらさが目立ちます。

ただし、ヴィンテージの漫画やレトロ系玩具など、製造販売が古い物に対しては高額査定になることもある様なので、利用してみる価値があります。

また、自社の在庫が品薄となっているものは高く売れる可能性があるため、もし他店では値段がつかなかったり、買取額が安かったものはまんだらけを利用することで金額アップに繋がる可能性もあります。

PAGE TOP